近畿刃物工業株式会社
3DCADで判りやすく伝える
2016.9.5
弊社はこれからも新しいインフラを駆使して お客様に判りやすく伝えていきます
工場を見える化に向けて
2016.9.5
ここ数年弊社ではお客様により多くの情報を発信し、近畿刃物工業を身近に感じてもらいたいと工場見学等の『見える化』を精力的に行っています。
それに付随して社員一人一人の意識を高め、モノづくりにいっそう励んでくれれば…という狙いもあります。
見える化は社外と社内の両方において近畿刃物の存在価値が躍進する一歩と言えるでしょう。
見える化で大事な点は、来社して頂いた際によい印象で帰ってもらう事です。
また来たいと思ってもらえる会社にするために、5S等さまざまな取り組みをしていますが、今回ピックアップしたのは『トイレ』です。
以前まで和式だったトイレを最新式の洋式に、洗面スペースも広めに確保、更に壁をブルーのタイルから白い壁紙にして、朝には日が差し込むさわやかなトイレにしました。

好印象に向けて本格的に始動し始めた『見える化』2階応接室に続き、第2弾です!!
今後の進展も乞うご期待!!
Copyright (C) 2019 Kinki Hamono Corporation. All Rights Reserved.